【S16最終34位(2073)&58位】オーガサンダー軸

こんにちは、ヴァロスです。

構築記事を書かせてもらったのでよかったら最後まで見ていってください。

 

 

【並び】

f:id:VAROpoke:20210331170055p:image

f:id:VAROpoke:20210401130948j:image

 

【構築経緯】

貯水以外のポケモンにはほぼ対面打ち勝て、相手のサンダーをストレスフリーに戦えるカイオーガから構築をスタートした。

 

カイオーガが苦手なゴリランダー、ナットレイ、襷ウーラオスのクッションとしてH.Bサンダーを採用。

 

この2体を固定し、後は現環境で多い禁伝→ザシアン、カイオーガ、黒バドレックス、ムゲンダイナ軸の構築に勝てるように組む事にした。

カイオーガ、黒バドレックス軸の初手にスカーフ悪ウーラオスが安定して投げれると思いウーラオスを採用。

ザシアン、エースバーン、ランドロスのクッションや積みエースになれるH.B剣舞ランドロスを採用。

カイオーガ、黒バドレックス、ムゲンダイナ軸に強く、ダイマエースとしても強い不意打ち持ちのドラパルトを採用。

この5体ではムゲンダイナ軸への強い駒が少なかったのでH.D残飯ヒードランを採用

 

 

【個別紹介】

f:id:VAROpoke:20210331174525j:image

カイオーガ@突撃チョッキ

性格:控えめ

実数値:191(124)-×-110-220(236)-161(4)-128(140)

技構成:潮吹き/かみなり/冷凍ビーム/ねっとう

 

最強の禁止伝説!

チョッキにすることで対面性能とサイクル性能が上がり打ち分けできた方が強いと思ったのでチョッキで採用した。

 

カイオーガは貯水持ちやラッキー、ヌケニンなどに簡単に止まってしまうが、そこを除けば間違いなく最強のポケモン

 

構築にヒヒダルマやエースバーンなどのスカーフを持ってそうなポケモンをあえて入れない事で相手視点スカーフカイオーガと勘違いする事も狙ったがこれがどうだったのかはわからない。

良く初手のサンダーがダイマしてくるのでそれに合わせてカイオーガもよく初手ダイマを合わせていた。

熱湯でのやけどなどワンチャン狙えるのも偉い。

S個体値は128にする事で環境にも多かった鉢巻ウオノラゴンやガマゲロゲなどのポケモンを最低でも抜いておきたかったため実数値S128にした。

 

選出率1位

 

f:id:VAROpoke:20210331174632j:image

サンダー@ゴツゴツメット

性格:ずぶとい

実数値:197(252)-×150(252)-145-111(4)-120

技構成:ボルトチェンジ/暴風/熱風/羽休め

 

カイオーガの相方

ゴリランダー、ナットレイ、ウーラオスなどのクッションとして採用。

下からボルチェンを打ちたかったのでSは無振り。

雨下でエースバーンのかえんボールにも余裕をもって受け出せる。ただカイオーガと熱風の相性は悪かった。

 

ザシアンやウーラオスに対してゴツメダメ+静電気麻痺で勝ち筋を拾え、暴風混乱でも勝ち筋拾えるポケモン

最終日はいっぱい麻痺させてくれた。

 

選出率2位

 

 

f:id:VAROpoke:20210331174741j:image

ウーラオス@拘りスカーフ

性格:陽気

実数値:176(4)-182(252)-120-×80-163(252)

技構成:暗黒強打/インファイト/不意打ち/蜻蛉返り

 

相棒ポケモンウーラオス

主に初手に出して対面操作するポケモン

ただ蜻蛉返りで対面操作しようとしてもサンダーの静電気麻痺があるので扱いづらかったのでストーンエッジを入れても良かったかもしれない。

黒バドに有利に動けるようスカーフで上から殴るかと思ってはいたけど襷黒バドのドレキスやスカーフ黒バドが増えてたので動かしにくかった。もうちょっとこの枠は考えてもよかったかもしれない。

ただウーラオスは好きだから構築に入れたかった。

 

選出率5位

 

f:id:VAROpoke:20210331174813j:image

ドラパルト@命の珠

性格:いじっぱり

実数値:163-189(252)-95-×96(4)-194(252)

技構成:ドラゴンアロー/ゴーストダイブ/不意打ち/竜舞

 

最低でもエースバーンと耐久振りムゲンダイナを抜ければ良いと判断し、火力重視したかったので意地A.Sで採用した。

意地+1ダイホロウでBに振っていないザシアンであればほぼ落ちる。たまに耐久振ってザシアンもいたがそれはむり。

特性はすりぬけで使っていたが、最終日にランドロスとあまえるラッキーに負けてからクリアボディに変更した。

 

ポリ2 がいないとダイホロウが受かっていない構築が多いのでダイホロウを打っているだけで勝ちを拾える試合もあった。

ヒードラン同様ムゲンダイナ軸や受け構築にも非常に強く出れた。

 

 

選出3位

 

 

f:id:VAROpoke:20210331174933j:image

ランドロス@オボンの実

性格:わんぱく

実数値:196(252)-168(20)-151(220)-×100-113(12)

技構成:地震/そらをとぶ/岩石封じ/剣の舞

 

ザシアン、ホウオウ、エースバーン、ランドロスミミッキュなどのクッション+積みエースとして非常に優秀で使いやすかった。

 

対ザシアン軸に対しては非常に活躍してくれた。

 

選出率4位

 

 

f:id:VAROpoke:20210331220840j:image

ヒードラン@たべのこし

性格:おだやか

実数値:193(212)-×-132(44)-150-173(252)-97

技構成:マグマストーム/ラスターカノン/挑発/大地の力

 

 

ムゲンダイナや受け構築に対して、マグスト+挑発で雑に崩しにいけるのは偉い。

 

ムゲンダイナ入りや受け構築以外にはほぼ選出していなかったがヒードランがいなければ拾えない試合も多かったので採用して正解だったと思う。

 

選出率6位

 

 

【選出】

VSザシアン→サンダー+カイオーガランドロスorドラパルト

 

VSカイオーガ→ウーラオスカイオーガ+@1

 

VS黒バドレックス→ウーラオスカイオーガ+サンダーorドラパルト

 

VSムゲンダイナ→カイオーガヒードラン+ドラパルト

 

 

【重いポケモン

イベルタル

Bキュレム

ゼルネアス

鉢巻ウーラオス

ガマゲロゲ

ウオノラゴン

 

【結果】

f:id:VAROpoke:20210401140003j:image
f:id:VAROpoke:20210401140006j:image

f:id:VAROpoke:20210401132234j:image
f:id:VAROpoke:20210401132229j:image

 

S16お疲れ様でした。

引き続きS17も頑張ります。

 

質問等有ればTwitterのDMまでお願いします🤲

@pokemon02456